Jet stream cafe
marineblog.exblog.jp



Top | Out
9月は忙しい。
2006年 08月 30日 | |
明日で8月も終わりですね。はやい!
子どもたちは夏休みも終わり2学期が始まるね。
今頃になって、宿題してる子もたくさんいるんだろうな。
私はスケジュールを組んでやるタイプったので、そこんとこは大丈夫でした(たぶん)
が!
読書感想文だけはダメ。これだけはいつも最後に残してたっけ^^;

さて、いよいよ!?9月です。
息子もまた寮へ戻っていきます。来年の編入試験に向けて勉強を頑張ってもらわないと。

1日に熊野まで息子を送って行きます。(熊野古道で有名な三重県の熊野っす)
片道5時間ほどは覚悟しないといけない長旅です。
何やらいっぱい持ち帰ってきたので荷物が多すぎて困ったことになってまして^^;
帰ってくるときは友達のお父さんの車に便乗させていただいたので
後先のことも考えずに持ち帰ったんでしょう(トホホ)
てなわけでお兄ちゃんと一緒に車で送っていくこととなりました。
(帰りが一人では不安だろうということもあり~のでお兄ちゃんが付き添いです)
往復で10時間も運転するのは大変だってことで一泊の許可をダーからいただきました。
息子と二人で一泊、旅行気分です(〃ω〃)テレテレ♪
こういうことがないと息子と旅行なんてできないですし
いろんな話もできるかなって思っています、人生のお話とかね^^;

そのあともあれこれあって、手帳は予定で黒く埋まっております。
まぁそのあたりはまたいずれ書くとして・・・





ぢつは高専生です。
事件のあった高専ではないのですが、同じ年頃の子を持つ、しかも
同じ高専生を持つ親としては先日起こった事件を辛い気持ちで受け止めています。
進路も決まり、将来の夢も大きく膨らんでいただろう彼女。
すごくかわいそうでなりません。
気丈にインタビューに答えてらした親御さんの気持ちを考えると
やりきれない気持ちでいっぱいになります。
早く犯人が捕まるといいですね。

安易に物事を考えとっさに手を出してしまう若者が多すぎます。
親を死に至らしめた子どもの事件も多いです。
産んでくれてありがとうの気持ちをどうしてもっと持てないのか・・・
そう思うこともあります。

そんな残酷な事件が一件でも少なくなるよう願っています。

これを機会に
息子たちともこういうことを話してみたいと思ってます。
[PR]