Jet stream cafe
marineblog.exblog.jp



Top | Out
韓国2日目 世界文化遺産を巡る旅
2008年 09月 22日 | |
今回もガイドさんに無理をお願いして現地ツアーを申し込んでもらいました。

ソウル市内、世界文化遺産を巡るツアーです(長いけどお付き合いくださいませ)

だけどね、何だかなぁ~?だったの^^;

待ち合わせはロッテホテルにAM9:00だったのですが、コンシェルジュの方から
「○○さま~?いらっしゃいますか?」「お電話です。」って

出てみるとガイドさんからで「30分ほど遅れます。申し訳ありません。」

?(。'(ェ)'。)ん? 道は混んでるはずないし・・・

おかしいよなぁって思ってたら、何とツアー客は私とダーともう一人(東京のとある大学の助教授さん)、3人だけだったんですね^^;

遅れた理由は、先生は私たちとは反対方向の江南(カンナム)にお泊りで地下鉄で来られたからなんです。
時間に余裕を持って行動しましょうね!うん。


「じゃぁ行きましょうか」ってガイドさんが言うので付いて行くと

バスかタクシーで迎えに来てくれてるかと思ったら徒歩。

?(。'(ェ)'。)ん?なんでだぁ???

促されるまま仕方なく徒歩で清渓川(チョンゲチョン)へと向かう。

ココはソウルっ子たちの憩いの場になってて、若い子たちはデートに、家族連れは水遊び、
散歩などでにぎわってる場所です。

完成したのは3年ほど前で、前回もここに行きたいなぁって思ってたけど

行けなかったのでまぁ目的達成と言うわけ^^
a0058195_15292463.jpg

出発点から終点まで歩いてたら一日つぶれちゃうんでここでの滞在は20分程度。

そしてやっとタクシーを拾ってもらって、次は景福宮(キョンボックン)へと向かう。
a0058195_15335976.jpg

普通なら入場料が必要なんだけど秋夕なので無料だったらしい。

景福宮では韓服を着せてもらえて記念写真が撮れるというのでやりました^^
値段は二人で30000ウォン(3000円ほど)

しっかり歩き回ってガイドさんから説明を聞きつつ写真も撮って。

同じ敷地内にあると思われる!?国立民俗博物館にも行きました。
韓国の人々の生活の歴史とか見れましたよ。

昭和の時代の日本に似てる風景とかあったなぁ。

さて、またタクシーを拾って次に向かうは曹渓寺(チョゲサ)

韓国仏教の最大宗派である大韓仏教曹渓宗の総本山だそうです。

三体の釈迦牟尼仏を奉安してるのだけどピッカピカでそれはそれはきれいでした^^

おなかもすいてきたし~そろそろお昼ごはん時~ってことで

曹渓寺(チョゲサ)からすぐの仁寺洞(インサドン)へ徒歩で。

お昼は石焼きピビンパと
a0058195_15492459.jpg

パジョン=ねぎ入り海鮮チヂミ
a0058195_15501417.jpg

もうめっちゃ美味しかったですw

お店は仁寺洞のメインストリートから少し入った路地裏なんですけど

隠れた銘店とでも言うのかな、それはちょっと言いすぎ!?だけどホント美味しかったですw

店内は
a0058195_1558487.jpg

a0058195_15585678.jpg

アンティークな感じで居心地もGoodでした♪

仁寺洞にはちょっと思い出もあって。

6年前に韓国へ行った時に出会った女性がいまして、その方は韓国の方と結婚されて

仁寺洞でご主人と二人で「舎廊房」(さらんばん)と言う名前の茶屋をされています。

今回仁寺洞に行くことができたのでまたお店に行こうって思ったのに残念!

「外出中」の札。

もう少し時間があれば待つこともできたのになぁって・・・

(6年前にお茶してお話をいろいろしました、その時の長男さんはもう小学生だし
次男くんも産まれて・・・もう6年も経ったんだものね・・・)

後ろ髪をひかれつつもツアーは続行。

このあとは世界文化遺産の宗廟(チョンミョ)を見学。

公園内を抜けていくのだけど、たくさんのアジョッシ(おじさん)が囲碁みたいなのとか
韓国の将棋をしてるんです。

何だかちょっと昔の天王寺界隈を見てるようで^^;

歩き疲れたなぁって思ってたんだけど、まだまだツアーは続く。

最後の最後に昌徳宮(チャンドックン)が待ってました!

景福宮(キョンボックン)と似てるんだけど、私にはあまり違いがわからない^^;

ここは拝観の時間が決まってて、ちゃんと流暢な日本語でチャンドックンのガイドさんが説明してくれます。

私たちが行ったのはPM2:30からでしたが。。。

もうさんざん歩いて足も痛くて・・・付いていくのがやっと。・°°・(>(ェ)<)・°°・。

ちょっとした時間さえあれば座り込んで休憩。そんなでした・・・

ここも景福宮(キョンボックン)と同じで拝観無料。。。

私思わずガイドさんに言っちゃいましたわ

「カッカジュセヨ!」(まけてくれへん?)ツアー代金って。

大阪のおばちゃんやもの、それくらいは言うよね

(ガイドさんとってもいい方でわざわざ会社にかけあってくれましたが)
まぁまけてくれるはずもなくそのままなんですけど。
☆~ (。>(ェ)<o_彡☆あははっ

ここで教訓! 今回の観光ツアーは半日でOk 一日だとかなり疲れます。

自分の足が頼りなんで歩くのに自信のない方は(私たち含む)半日でいいと思う。。。

とにかく歩き疲れた、そんな一日でした。いい思い出もできたけどね^^v

さんざん歩いたはずだけど自分へのご褒美がまだ(笑)

ホテルに隣接するロッテ免税店へ寄り道。

お目当ては程なく見つかりお買い上げ~♪ あと息子へのお土産もここでげっと。

とにかくホテルに戻って少し休まなくちゃ動けない。

しばらく休憩してそろそろおなかもすいてきたし。

ちょっとはマシになった足でまた歩いて明洞(ミョンドン)へ晩御飯を食べに行く。

ホテルでガイドブックをもらい店を探すけど???

途中おまわりさんに地図を見てもらい道をおしえてもらってやっと到着w

参鶏湯(サムゲタン)
a0058195_1642494.jpg

滋養がいっぱい詰まってるw スープも体に染みわたるw

韓国の人が風邪ひきとか夏バテの時に食べるって言うのがわかるw

私たちが行ったお店は百済参鶏湯(ペクチェサムゲタン)

ガイドブックでも有名らしく日本人観光客が多かった。


しっかりおなかも満たされて食後はまたしっかり歩いて^^;

コスメショップでシートマスクを買い、コンビニに寄ってまたビールを買い、ホテルに戻って
今日一日のあれこれをダーと語らい^^;夜は更けていったのでした。

写真はこちら 
                                           ・・・続く・・・
[PR]